メイクが何倍も楽しくなる空間づくり。モノトーンの「ドレッサー」取り入れませんか?

ドレッサー
みなさんの家にはメイクスペースがありますか?デスクに鏡だけ置いたり、洗面所で済ませたりといろいろな人がいると思いますが、「ドレッサー」を構えている人も意外と多いんです。しかも、こだわりがある人はすごくおしゃれなドレッサーを作っているので、ぜひご紹介させてください。きっと家にドレッサーを置きたくなりますよ…♡
                       

モノトーンのドレッサースペース

スペースは広く

ドレッサー

出典:https://www.instagram.com/@ellie_myk

 

シンプル派さんは、メイク道具もしっかり引き出しにしまって、とにかく台の上をすっきりさせましょう。

 

白やグレーを基調とした空間は、なんだか凛とした気持ちになれそうですね。

 

鏡台付きではなく、壁際のテーブルに鏡を置くだけでも、ドレッサーライクに仕上がりますよ。

 

女優ミラーで気分を上げる

ドレッサー

出典:https://www.instagram.com/@_t0mochi_

 

鏡にライトがたくさんついた、いわゆる”女優ミラー”を備えたドレッサー。

 

顔をぱっと明るく照らしてくれるので、細かいところまでしっかりと見ながらメイクをすることができます。

 

ファーや大理石など、高級感あふれるアイテムがあると、素敵な仕上がりになりますね。

 

ライトにもこだわって

ドレッサー

出典:https://www.instagram.com/@minapachan

 

ドレッサー上にデスクライトを置くことで、より一層おしゃれな空間に。

 

シャンデリアのような豪華なライトが、素敵な雰囲気を作り出してくれています。

 

ブランドの揃ったコスメは、インテリアの一部として飾っておくことができますね。

 

ゴールドでモダンに

ドレッサー

出典:https://www.instagram.com/@shiori_room

 

モノトーンな空間には、ゴールドを使ったモダンなインテリアも◎。

 

シンプルすぎない、ラグジュアリーな雰囲気を作り上げてくれます。

 

香水を飾っておくのもおしゃれですね。

 

こだわりの空間、作ってみませんか?

 

メイクをしている時間は、女性がきれいになるための大切な時間。

 

そんな重要な時を、素敵な空間で過ごしてみてはいかがでしょうか?